読み込み中

30

生善院観音堂

しょうぜんいんかんのんどう

生善院観音堂

通称「猫寺」と呼ばれ、狛犬ならぬ「狛猫」が参拝客を迎える生善院。観音堂は、人吉藩で起きた化け猫騒動にちなみ、その怨霊を祀るために創建された。市房山神宮参詣の際には、藩主が立ち寄ったとされる。

文化財データ

名称

生善院観音堂

よみかた

しょうぜんいんかんのんどう

ジャンル
住所

球磨郡水上村岩野3542

お問い合わせ

0966-44-0068