読み込み中

04

山田大王神社

やまだだいおうじんじゃ

山田大王神社

相良氏が滅ぼした山田村の地頭であった平河氏の怨霊鎮魂のために建てられた神社。南九州地方のなかでも中世にさかのぼる数少ない建築で、保存状態も良い。国指定の重要文化財。

文化財データ

名称

山田大王神社

よみかた

やまだだいおうじんじゃ

ジャンル
住所

球磨郡山江村山田甲1514

お問い合わせ

0966-23-3604(山江村教育委員会)