読み込み中

人吉史料叢書(第2号)発刊のご案内

『人吉史料叢書』は、相良700年の歴史・文化を理解するための基礎史料の中から活字化したものをまとめた史料集です。第2巻の販売を始めましたので、郷土の歴史・文化にご興味のある方はご活用ください。

史料叢書2巻表紙

■内  容  「御修理場御本帳写」(ごしゅうりば ごほんちょう うつし)                 ※江戸時代中期の享保18年(1733)の成立と考えられるもの。人吉城をはじめとする、球磨郡内の寺社などの建造物を人吉藩が公的修理した際の記録です。広島大学所蔵「相良文書」に伝来しています。

■編集・発行 人吉市教育委員会

■販売場所  人吉城歴史館

■販売価格  1冊 1,200円(税込)

■購入方法  人吉城歴史館受付での直接購入

※郵送での購入をご希望の場合は、代金(郵便小為替)と送料(叢書1冊の場合350円分の切手)を同封し、「人吉史料叢書第二巻1冊購入希望」などと明記の上、下記宛に送付してください。なお、2冊以上購入される場合は、送料が異なりますので、事前にお問い合わせください。

※バックナンバーもあります。 第1巻 「御当家聞書 上・中」 1,300円(税込)

問い合わせ先・送付先

〒868-8601熊本県人吉市麓町16番  人吉城歴史館(人吉市教育委員会歴史遺産課)

電 話:0966-22-2324  FAX:0966-22-2134

E-mail  rekishiisan@city.hitoyoshi.lg.jp