読み込み中

日本遺産認定記念「人吉球磨民俗芸能特別披露」 日程のお知らせ

 人吉球磨日本遺産「相良700年が生んだ保守と進取の文化」のストーリーは、人吉球磨に点在する41の有形・無形文化財で構成されています。
 無形文化財の民俗芸能分野として、「人吉球磨の民謡」「臼太鼓踊り」「球磨神楽」が含まれており、古来より各地で守られ、継承されてきました。

 今回は「神に舞い、神と踊る」をテーマに特別披露を行います。
 あなたも、それぞれの舞いや踊りに込められた思いにふれてみませんか?

 日本遺産認定記念「人吉球磨民俗芸能特別披露神に舞い、神と踊る』」

開催内容:2月17日(金)19:30~鬼木臼太鼓踊り(人吉市)/サンホテル人吉(人吉市上青井町)
     2月18日(土)20:00~東方組太鼓踊り(湯前町)/鍋屋本館(人吉市九日町)
     2月24日(金)20:00~球磨神楽/あゆの里(人吉市九日町)
     3月 5日(日)16:00~東浦臼太鼓踊り(山江村)/ほたる(球磨郡山江村大字万江)
     3月11日(土)11:00~球磨神楽/湯楽里(球磨郡湯前町)

民俗芸能特別披露 チラシ
お問い合わせは、人吉球磨日本遺産活用協議会(0966-22-2324)まで。