1. HOME
  2. 人吉球磨の日本遺産
  3. 暮らしと文化
  4. 58.人吉球磨のやきもの(上村焼、一勝地焼)

58.人吉球磨のやきもの(上村焼、一勝地焼)

人吉球磨のやきもの

文化財データ

名称人吉球磨のやきもの(上村焼、一勝地焼)
よみかたひとよしくまのやきもの(うえむらやき、いっしょうちやき)
住所熊本県人吉球磨全域
お問い合わせ 0966-22-2324(人吉市歴史文化課)
その他

上村焼や一勝地焼に代表される人吉球磨地域の陶磁器。上村焼のルーツは文禄・慶長の役に参陣した相良長毎が、朝鮮から陶工を連れ帰り生産されたことに始まるとも言われる。また、相良家家臣の右田伝八による一勝地(球磨郡球磨村)での原料の発見を契機に一勝地焼が始まり、現在でも連綿と日常生活に使用されている。

関連記事